30代サラリーマン投資家あきやまのネットで資産運用を楽しむブログ

投資家を目指す現役外食マネージャーのネットとマネーに関するブログです。

忙しい会社員にオススメなほったらかし投資や資産運用方法とは?投資初心者向けの資産運用方法をお教え致します。

f:id:take9900:20200519115754j:plain

 

忙しい会社員にオススメなほったらかし投資や資産運用方法とは?投資初心者向けの資産運用方法をお教え致します。

 

こんにちは!
会社員投資家あきやまです。

 

ボクは普段は会社員、サラリーマンです。
ファミリーレストランのマネージャーをしています。
ま、店長ね。
マネージャーの方が個人的にカッコイイので!
マネージャーっていってます。

 

ファミレスのマネージャーは
ブラックといわれている飲食業です。
実際、あまり休めていません。
ここ6ヶ月の平均の月の公休日はだいたい5~6日。。。

 

でも飲食に限らず、休めていなかったり
プライベートな時間をあまりとれないサラリーマンは多いはず。
しかも給料安!!!みたいな。笑


まさに、社畜!!!

 

普段はあまり自由な時間がとれないので
副業などして稼ぐのが難しい
FXのような短期投資で稼ぐ投資センスもない
そんな僕がどうやったらお金を増やせるか考えています。

 


お金を増やす上での基本的な考え方は


支出を減らし、収入を増やす

 


だと思っています。

 

 

そこで、
あまり自由がない投資歴1年の僕が
実践しているお金を増やす方法で
どうやったらお金が増えていくか
一緒に考えていきましょう!!!

 


まずサラリーマンって

 

 

サラリーマンのいいところ
毎月の定収入がある
他の部署が税金などの計算をやってくれる
手厚い社会保障がある

しかし

基本的にサラリーマンはみな8時間労働で
実際は、8時間以上仕事に費やしていて
移動時間なども考えると
あまり自由な時間がとれません。


僕なんか、ほぼ会社に1日のうち12~3時間拘束されています。

 


そこで

 


サラリーマンにオススメの資産運用方法

 

 

それは、
ロボアドバイザーのウェルスナビと
24時間取引できる仮想通貨と
米国株、もしくは投資信託
金、です。

 


実際僕が投資している商品は

ウェルスナビ
ビットコイン
eMAXIS slim 米国株式(S&P500):積み立てNISA
金、ゴールド
企業型確定拠出年金(401K)

です。

 


ボクの投資の考え方

 

 

お金にも働いてもらう
投資は20年、30年後に成果がでる。
ので、いまのコロナショックでだいぶ運用成績が
よくありませんが
将来的な値上がりを期待して
今の暴落は気にしていません。
暴落はむしろ買い、といわれています。

 


ウェルスナビは全自動のほったらかしで運用してくれる。
ビットコインは24時間取引できて、多くの著名な投資家も今後値上がりすることが
期待されていて、買ってそのまま寝かせておくだけでよい!
米国株は今アメリカが最強だからです。
グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンという企業はすべてアメリカ!
金は、安全資産といわれていてコロナショックの今でも
順調に値上がりしていうからです。

 

「WealthNavi」で資産運用

 

 


支出を減らす行動

 

 

ポイ活!

ポイ活とは、
ポイントを貯めたり、使ったりして毎日の暮らしをおとくにする
活動のことです。


僕は「ポイントタウン」を使っています。
ここでポイントをため、
Tポイントに変えて
毎月20日のドラックストアのウェルシアの
「お客様感謝デー」でお得に買い物をしています。
この日は、Tポイントで買い物をすると3分の2の値段で買い物をする
ことができ、残りの3分の1はかえってます。

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

キャリアケータイから格安SIMにかえる

僕は以前はソフトバンクを使っていましたが
格安スマホのLINEモバイルに乗り換えました。

 

 

最後に
投資や資産運用するのは、いいことですよ。
僕自身、投資をはじめてからお金のことを真剣に考えるようになったし
無駄な出費を極力へらすようになりました。

 


それでは、また!