30代会社員投資家あきやまのネットで資産運用を楽しむブログ

投資家を目指す現役外食マネージャーのネットとマネーに関するブログです。

現役を引退のイチロー氏、国民栄誉賞を辞退!!その理由とは?

f:id:take9900:20190407025001j:plain

 

現役を引退のイチロー氏、国民栄誉賞を辞退!!その理由とは?

 


こんばんは!
穐山です。

 

 

先月引退を表明したマリナーズイチロー氏が、国民栄誉賞から辞退していたことが報じられてましたね。なぜ辞退したのでしょうか。気になりますね。


イチロー氏は過去にも、2度国民栄誉賞を打診されてますが、いずれも辞退しています。2001年小泉首相時代のマリナーズ首位打者盗塁王の2冠に輝いたときに打診されましたが年齢的に若いとして断り、2004年にも262本というシーズン最多安打の偉業で打診されたが、「現役の途中で表彰されてもしモチベーションがさがり、プレーの質がさがるとファンに申し訳ない」との理由で辞退しています。

 

国民栄誉賞とは


「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったもの」を表彰する制度で、内閣総理大臣から授与されます。
1977年に当時の内閣総理大臣福田赳夫が、本塁打世界記録を達成した王貞治をたたえるために創設しました。

 

球界から辞退者は2人目


イチロー氏よりも先に賞を辞退した人がいました。「世界の盗塁王福本豊氏です。1983年当時の世界記録となる939盗塁を達成し、中曽根内閣から打診されていましたが、「呑み屋にいけなくなる」という理由で断っていました。でもこれ実は「そんなんもろたら立ちションもできなくなる」が本当の理由らしいですwww

 

イチロー氏が辞退した理由とは


理由については、明らかになっていません。
イチロー氏は代理人を通じて「人生の幕を下ろした時にいただけるよう励みます」と回答があったとのこと。
政治利用されたくなかったのではないかともいわれています。

 


また、舛添要一東京都知事は「国民栄誉賞などなくても、イチローは世界のスーパースターである」と指摘しています。
https://twitter.com/MasuzoeYoichi/status/1113956943515643904

 

僕も舛添さんの意見に賛成です。

国民栄誉賞などなくてもイチローはスターです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキングにも参加しています。
当ブログに行かれましたら、
ブログ村のバナーをクリックしてくれると
最高にうれしいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村